話題の「AGA」って何?

男性型脱毛症を指す「AGA」。

近年、CMでも頻繁に耳にするようになりましたが、「http://www.marathonalpacas.com/」によれば、なんと、AGAで悩む人は全国に1200万人位上いると言われています!

AGAが発生するのは遺伝やホルモンの影響と言われており、ヘアサイクルが正常に働かなくなり徐々に薄毛が進行します。

中には20代で発症する人もいるようですが、40代以上になるとかなりの確率で発症するようになります。

AGAは発症する時期によって「若年性脱毛症」と、「壮年性脱毛症」の2つに分類されていますが、AGAは進行性ですから、発症したら即対応することが重要です。

早い段階で対処すれば、AGAの進行を食い止めたり、更にはAGAを改善させることも十分に可能だと言われています。

薄毛の悩みは非常にセンシティブな問題ということも有り、なかなか素早い対応につながらないかもしれませんが、とにかく、「もしかしたら?」と思ったら即ケアを始める事が重要です!